ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、語っていきます。

大学生こそ、ミニマリストになろう

今回は、大学生がミニマリストになるべきということについて語りたいと思います。

 

そもそも、なぜ大学生にミニマリストをすすめるのでしょうか?

 

ミニマリストを勧める理由としては、大きく2つあります。

 

まず、ミニマリストになって生活水準をできるだけ落とした生活を送ることで、貯蓄型の生活を送れるようになってほしいからです。

 

大学生になると、バイトや仕送りで自分が自由に使えるお金の額は増えます。それを自分の好き勝手に使ってしまってはただの浪費になります。

 

そうではなくて、できるだけ生活レベルを落としておくことで、浮いたお金を自己投資に回すなり、貯蓄するなりといった生産的なことに回してほしいのです。

 

生活レベルを落とすことで家事・雑事のレベルも下げることができますので、はじめてひとり暮らしを送る方にも安心です。

 

次に、ミニマリストをすすめる理由としては、大学生のうちにお金を貯めて、就活を有利に進めてほしいというのもあります。

 

就活にかかる費用って、けっこう馬鹿にならないんですよ。説明会や面接で各地に足を運ばなくてはなりませんし、リクルートスーツを買うのにもお金がかかります。

 

私自身、公務員一本でしたので、移動費などはあまりかかりませんでしたが、公務員試験対策講座のお金がかかりましたので、ざっと見積もって45万円ほどはかかっています。

 

ここまではかからないかもしれませんが、就活にしろはたまた独立にしろ、なにをするにもお金は必要ですので、大学生のうちに貯金しておくことをお勧めします。

 

大学生は、自由も増えますが、それに伴い責任も大きくなります。どうせなら有意義に過ごして、他の学生と差をつけましょう!

 

今回は、ここまで。読んでくださりありがとうございます。