ミニマムライフポレポレ

公務員試験情報、ミニマリスト関係等について、語っていきます。

若者こそ、ミニマリズムを極めよ。

先日、こんなツイートをしました。

 



今回は、若者こそミニマリズムを極めるべきというテーマについて語ります。

 

ミニマリズムって、一種のフレームワークみたいなものでして、使いこなせればとても便利なんですよね。

 

「less is more」より少なく、しかしより良くという考え方のため、使いこなすことができれば、効率は上がるし、質もそれに伴い向上します。

 

ミニマリズムの特筆すべき点ですが、汎用性がとても高いことです。

 

 

このように、仕事や勉強にはもちろん、子育てにも応用ができますよ。

 

例えば、子どもを育てる際、あれやこれやとモノを買ってしまいがちですが、ミニマリズムに基づいて考えると、これは良くありません。

 

そうではなく、例えば、積極的に外に連れ出したり、モノを買うにしても知育玩具や絵本を買って知力をつけたり、楽しくおしゃべりしたりと、経験を積ますことに特化させるのです。

 

最後に、ミニマリズム思考に基づくキーワードをまとめてみます。

・「less is more」

・モノ消費ではなく、コト消費

・自己投資を積極的に行う

・私服の制服化