ミニマムライフポレポレ

公務員試験情報、ミニマリスト関係等について、語っていきます。

周りを幸せに出来る人こそ、成功する理由

先日、こんなツイートをしました。

 

 

キーとなるのは、「どれだけ多くの人を幸せにできるか」です。

 

一見、当たり前のようですが、入社して数年も経つと、この視点はがっぽりと抜け落ちてしまいます。

 

しかしながら、真理です。

 

例えば、プロのアスリートが大金を稼げるのは、限られた人しか出せないパフォーマンスを披露することで、多くの人を喜ばせているからですね。

 

同じく会社の経営者も、従業員や株主をはじめとする人々を幸せにするからこそ、高収入を得られているといえます。

 

率直にいって、会社勤めをしているだけでは大金を手にすることはできないでしょう。

 

自分がどれだけの人を幸せにしているかを考えてみてください。

 

おそらく、自分の直属の上司くらいしか出てこないのではないのでしょうか。

 

幸せを分かち合える人数が少ないと、あまり成果も現れません。

 

では、いったいどうすればいいか。

 

できるだけ多くの人を幸せにできる仕事を創造するしかありません。

 

だれしもが読めるブログやSNSといった情報発信の仕事であったり、医者や会計士といった特別なスキルがいる仕事であったり、はたまた起業してだれも見たことのないサービスを提供したり…

 

多くの人を巻き込んで仕事をすれば、おのずと成功に近づくことができるでしょう。

 

あとは、自分のやりたいことを決めて、邁進していくのみです。