ミニマムライフポレポレ

公務員試験情報、ミニマリスト関係等について、語っていきます。

お金を稼ぐことの大切さ

先日、こんなツイートをしました。

 

 

確かに、ミニマリストって、あまり稼がなくても生きていけるんですよね。

 

私自身のミニマムライフコスト(最低限かかる生活費)は、手取り14万円ですし。

 

14万円といえば、一日5000円ぐらい稼げば達成できてしまいます。

 

ほぼ大卒の初任給さえあれば、問題なく生活できるというわけです。

 

ただ、大切なことは、ツイートにも書いてある通り、稼ぐチカラを捨ててはいけないということです。

 

稼ぐ手段は、なんでもいいです。会社勤めでも、アルバイトでも、ブログでも、YouTubeでもなんでもかまいません。

 

ただ、稼ぐ手段がなんであれ、稼ぐチカラを高めるのを忘れてはなりません。

 

というのも、ミニマムライフコストだけ稼げばいいやという生き方だと、ミニマムライフコストすら稼げずに終わってしまうということもあるからです

 

さすがにそれでは生きてはいけませんよね。

 

そこで、稼ぐチカラを伸ばし続けることが重要となるのです。

 

稼ぐチカラを身に付けるには、なんといっても、読書によるインプットと行動によるアウトプットを交互に行うだけでいいのです。

 

私自身、5月に入ってからは、一日一冊のペースで本を読み進めており、役立つ知識はすぐに仕事で生かすようにしています。

 

これを数か月、半年、一年と続ければ、成功に限りなく近づけるといってよいでしょう。

 

ということで、ガンガンお金を稼ぐチカラは、磨き続けましょう!