ミニマムライフポレポレ

公務員試験情報、ミニマリスト関係等について、語っていきます。

無印良品が愛される理由

先日、こんなツイートをしました。

 

 

控えめにいっても、無印良品は最高ですね、本当に。

 

何が最高というと、理由はたくさんありますが、ツイートにもあるように、何にでもあるというのは、魅力的です。

 

この「何にでも合う」というのが重要です。シンプルと実用性を極めているがゆえに、どんなものにでもなじんでくれます。

 

困ったら、無印を選べば失敗はないので、本当に便利なものです。

 

ここに、無印良品が愛されている秘密がありそうですね。

 

人は、新しいことを始める行為がとても苦手な生き物であると思います。なぜなら、新しいこととは、つまり自分にとって未知のものであり、期待通りの結果が得られない場合もあるから。

 

損をするかもしれないという考えが邪魔をしてしまうのです。

 

その心理を上手に利用したのが無印良品といえます。

 

シンプルを極めているからこそ、どんなライフスタイルでもなじむし、商品の質も中の上をキープしているから、購入して損をしたという感覚があまりありません。

 

むしろ、どの商品も一定のクオリティを有しているので、得をしたと思う人の方が多数を占めるのです。

 

思ったより、やり手の無印良品ですね。

 

人の心理をうまく利用しているところが面白い。