ミニマムライフポレポレ

公務員試験情報、ミニマリスト関係等について、語っていきます。

【フリーランスになろう】稼げるスキルを持つことのすすめ

先日、こんなツイートをしました。

 

 

こんな感じで、フリーランスになる選択肢を常に持ち続けておくことをテーマに話していきたいと思います。

 

さきほども触れた通り、いつでもフリーランスになれる術を身に付けておくことはこれからの時代、重要となってきます。

f:id:minimamporepore:20200223151242p:plain

フリーランスとして働く

 

というのも、会社の寿命より、自分の寿命のほうが圧倒的に長くなっていくからです。

 

どんな優良企業に就職できたとしても、新卒で入社できたとしてそこからの40年間あまりの期間、同じ会社で働ける可能性は極めて少ないといえるでしょう。

 

遅かれ早かれ、独立するか転職するかを迫られる時は来るといえます。

 

そんな時に、大事なのはいつでも独立できる状態を作っておくことです。

 

具体的には、プログラミングスクールに通って高収入を得られる手段を持っておく、

ブログを書いて不労所得を作っておく、動画編集のスキルを身に付けておくといったことです。

 

こうした流れにいち早くついていった方がいいのが、どちらかというと女性です。

(男性も、もちろん歓迎ですよ)

 

 

 

なぜかというと、妊娠・出産・育児という仕事にフルコミットできない時期が女性には発生するからです。今ではだいぶ減りましたが、妊娠を期に会社を辞めなければならないということもあり得ます。

 

福利厚生が公務員並みに充実する企業が多数存在するようになればいいのですが、現実的にそのような時代が来るのはまだまだ先のことではないのでしょうか。

 

そんな時に助かるのが、自分ひとりで稼げるスキルです。

 

ブログであれば、一度投稿したものは残り続けるので不労所得となりえますし、プログラミングであれば、在宅ワークという手段で働くこともできます。

 

このように、自分で稼げるスキルを身に付けておくことが重要となってきます。