ミニマムライフポレポレ

公務員試験情報、ミニマリスト関係等について、語っていきます。

生活環境を整えることのすすめ

先日、こんなツイートをしました。

 

 

ツイートにもあるように、特にやりたいことや目指すモノがない人は、まず身の回りの生活環境を整理することから始めたほうがいいです。

 

というのも、生活環境を整えてあげるだけで、やりたいことが見つかる可能性が高まるからです。

 

具体的には、

・健康的な食事をする

・毎日、なにかしら生産的な活動をする

・しっかり睡眠をとる

・心から笑う

・整理整頓をする

 

こんなふうに、生活の質を高める行動を心がけてほしいのです。

 

人間、不思議なもので漫然と日々を過ごしていると、生活環境が荒れてくるものです。

 

例えば、特に必要のないものを買ってしまったり、カップ麺ばかりの生活になったり、部屋が汚くなったりします。

 

このような悪環境に囲まれていては、少しずつ将来に向かって頑張るチカラがなくなっていき、しまいには何を目指したらいいか分からなくなります。

 

それを避けるためにも、まずは、身の回りの生活環境をきれいにすることから始めてみてはいかがでしょうか?

 

手っ取り早い方法は、ミニマリストのような生活を送ることです。

 

要は、自分にとって最重要かつ愛着のあるモノに囲まれて生活をしていけばいいわけです。

 

いらないものを捨て、自分にとって必要なモノだけを選別し、生活水準をできるかぎり落としつつも満足度の高い生活を送るように努めていくのです。

 

こんな生活を送って何がいいかといえば、お金が貯まることです。

 

 

私自身、ミニマリストになってからは、月の生活費が新卒の給与分程度しかかかっていません。それだけあれば満足に生活できることが分かっているので、他の収入をすべて貯蓄に回すことができます。

 

ミニマリストになると、おのずと買い物上手になるのです。自分の生活の質を高めてくれるものがどんなものなのかイメージしやすくなるため、それにそぐわないものは買わなくなるのです。

 

そのため、ミニマリストのような生活を送っているだけで貯金がずっとしやすくなるんです。

 

また、それだけでなく、メンタルも安定させることができます。

 

 

自分にとって大事なものだけを残すようにすれば、本質だけにフォーカスすることができるので余分なエネルギーを使わなくなります。

 

人間、無駄が多いとそれに気をとられるようになりますが、その無駄を省くだけでメンタルは落ち着いてきます。

 

このように、生活環境を整えるだけで得られるメリットは計り知れないので、実行されてみてはいかがでしょうか?