ミニマムライフポレポレ

公務員試験情報、ミニマリスト関係等について、語っていきます。

生活の質を高める方法

先日、こんなツイートをしました。

 

生活の大半を占めているのは、仕事をしている時間ですよね。

 

仕事が充実していれば、自ずとプライベートも上手くいきますし、逆に仕事に身が入らなければ、プライベートの質も上がりません。

 

仕事を充実させたいのであれば、転職なり独立なりで環境を変えるしかありません。

 

 

私個人としては、このツイートの内容の通り、仕事を辞めたいと思ったらすぐに転職するなり独立すべきだと思います。

 

というのも、辞めたいと思っている会社に勤めていても、あまり得られるモノってないんですよ。

 

それもそのはず、学べることが多いのであれば身体を壊すなどしない限り、辞めるという選択肢は出てきません。

 

「辞めたい=現時点で、その会社から学べるモノはなくなった」と捉えて問題ありません。

 

ですが、

「転職しようにも、今以上に給与のいい会社は見つからない」

「家族から反対されるかもしれない」

 

そんな意見もあるかと思います。

 

これからは、いかにして生活の多くを占める、仕事をどのように改善していくかについて、語ります。

 

まず、給与面についてですが、副業をして収入源を増やす方法があります。

 

本業が上手くいかないが辞めるのも厳しいというのであれば、副業で上手いことバランスをとってあげればいいという訳ですね。

 

おすすめは、ブログ、せどり、動画編集といったあたりでしょうか。

 

副業が禁止されている会社もあるかと思いますが、そもそも副業がバレる原因って何かご存知ですか?

 

それは住民税の金額です。

 

住民税の税額通知書に記載されている金額が、会社から支給される給与と比較して、高過ぎるとなると、「副業をしているのではないか」とバレるわけです。

 

副業の確定申告時に、副業分と会社分の住民税を分けてもらうよう、役所に頼めば、会社にバレにくくなります。(絶対ではありませんが)

 

さらに、ブログや動画編集など、帰ってから自宅でやる副業であれば、さらにバレにくいですし、会社の副業禁止規定をクリアできるかもしれません。

 

このように、副業をやることは不可能ではないです。

 

それでも、

 

「万が一にでも、バレたくない」というのであれば、高収入が見込める仕事につけるよう、スキルを身につけましょう。

 

高収入が見込める仕事といえば、エンジニアやプログラマーといったIT系の仕事でしょうか。

 

仕事終わりにプログラミングスクールに通うなり、

サブスクリプションサービスのプログラミング教材で勉強するなり、色んな方法があります。

 

数ヶ月ほど勉強した後、未経験でも入れる会社で数年経験を積みます。あとは、フリーランスとして独立するなり、さらに収入の高い会社に転職するなり色々な手段がとれます。

 

転職であれば、別に副業とかのように禁止されてないので、やりやすいのではないのでしょうか。

 

人間、今の環境が上手くいかないのであれば、思い切って環境を変えるしかありません。

 

確かに、多大な労力、時間を必要としますが、その分、見返りは大きいものです。

 

頑張って、今の環境から脱出してみませんか?