ミニマムライフポレポレ

公務員試験情報、ミニマリスト関係等について、語っていきます。

フリーランスになる前にしとくこと【社会人必見】

フリーランスは、おいしいぞ〜

単刀直入にいって、フリーランスは最高ですよ。

 

まず、フリーランスは自分で働く時間を決めることができるので、会社員の時とは違い、時間の制約がありません。精神的にこの差は大きいといえるでしょう。

 

また、副業もやり放題なので収入源も複数作ることができます。やり方次第では、収入を大きくアップさせることも可能ですよ。

 

収入が青天井になるので、うまくいけば大金を稼ぐことが出来ます。そのお金を運用して、利益をコンスタントに出せば働かなくてもよくなるかもしれません。

 

そんな魅力のあるフリーランスですが、やはり今までとは働き方が全く異なるため、抵抗のある方もおられることでしょう。

 

社会的な信用は下がるし、収入は安定しなくなるし…

 

懸念材料もあるかと思います。

 

そこで、今回はなるべくローリスクでフリーランスになる方法を紹介していきます。

 

 

フリーランスになる前にしとくこと

 

 

 

ミニマリストになる

ミニマリストは、自分にとって必要最小限のものに囲まれて生活するので、正直お金が余りまくります。

お金にゆとりが出来ると、精神的にも楽になります。

 

フリーランスとして働く際の不安としてあげられるのが収入の不安定さですが、ミニマリストになることでその不安を解消できます。

 

なんせ、生活費があまりかからないため、多少収入が少なくなってもやっていけますからね。

 

ミニマリストになることで、まずはお金の余裕を手に入れることができます。

 

ミニマリストのなり方については、このブログの記事でも見てもらえたらと思います。

 

 

②クレジットカードを作っておく

フリーランスになる前にしておくことは、クレジットカードを作っておくことです。

 

というのも、まだまだフリーランスの地位って低いままなのが日本なんですよ💧

 

フリーランスになってからクレジットカードを作ろうとすると、申請できるクレジットカードが限られていたり、審査に落ちたりすることもあります。

 

「今まで、クレジットカードを持たなかったし、

これからもいらないや」

 

そんな風に思われる方もいるかもしれませんが、フリーランスがクレジットカードを持つべき理由は他にもあるのです。

 

それは、利用履歴が確実に残るので、確定申告がとても容易となること。

 

そんなメリットもありますので、是非とも一枚は作っておいて損はありませんよ。

 

おすすめのクレジットカードについては、また記事にしようと思います。

 

 

③副業のためのスキルを身につける

①、②が終わったら、副業のためのスキルを身に付けてください。やることはなんでもいいです。

 

せどり、FX、動画編集、プログラミング、YouTube、ブログなどなど、いろいろあります。

 

なぜかというと収入源を複数持てば、精神的にゆとりが出来るからです。

本業が上手くいかなくても副業でカバーできるし、

副業の収入が本業を上回るようなら、副業にフルコミットしてもいいわけです。

 

ただ、注意していただきたいのが副業で稼ぐには、それなりの労力と時間が必要となることです。

例えば、ブログであればまとまった収入を得るには、半年は最低かかります。

下手したら、収益をあげるだけでも3ヵ月はかかるのではないのでしょうか。

 

おすすめの副業スキルは、プログラミングです。

Progate、ドットインストールといった格安のプログラミング教材もありますし、プログラミングスクールという手段もあります。

 

やまもとりゅうけんさん(@ryukke)も仰る通り、プログラミングスクールに数ヶ月通い、エンジニアとして民間企業に入社して、数年ほど学んだ後にフリーランスとして独立するという流れがあります。

 

そんな流れに乗っかってしまえば、自ずとフリーランスになれるので、おすすめです。

 

私も、Progate、ドットインストールを使ってプログラミングを勉強中です。まだまだ初心者の域を出ませんが、頑張りたいと思います。

 

もちろん、私のようにブログを副業とするのもありですよ^_^

 

マーケットをしっかりサーチして、ライティングスキルを学びつつブログを投稿すれば、収益をあげるだけならあっという間に出来ます。あとは、それを育てていくだけです。

 

 

こんなところでしょうか。読んでくださり、ありがとうございます😊