ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、語っていきます。

ミニマリストが持たないもの

今回は、ミニマリストが持たないものについて語りたいと思います。

 

以前、ミニマリストが持っていないものについての記事を書きました。

 

ミニマリストが好んで使うモノの特徴は、

 

・デザインがシンプルである

・小さくて、ミニマルである

・ひとつで、いろんな使い方ができる

軽薄短小である

・使うシーンを選ばない

 

このような特徴を持つモノをミニマリストの方は、好んで使います。

 

反対にミニマリストの方々が持たないであろうものをこれから紹介していきます。

 

①柄物の服

 

 

ボーダーやワンポイントのデザインの服は着ますが、ド派手な柄物の服は持たないことが多いです。

 

というのも、使えるTPOがあまりなく、持っていてもあまり意味のないことが多いからです。

 

ミニマリストを目指す方は、まずはシンプルコーデの服以外を一度手放してみるのはどうでしょうか❓

 

②小物類

 

 

小物類は、ミニマリストの方々は持たないものといっても過言ではないです。

 

よくもらったりする謎の景品や付属品は、躊躇いなく捨てます。

 

理由としては、一度持ち始めたらキリがないこと、

特になくても生活に支障がないからです。

 

小物類は、なんだかんだいって手元にけっこう残ってしまいます。定期的に捨てることをお勧めします。

 

③ストック

 

 

ミニマリストの方々は、モノのストックを持たないことが多いです。

 

あまり多くのストックを持っていても、使う機会がほとんどないし、無くても再入手できてしまうからです。

 

例外をあげるとするならば、防災用品でしょうか。防災用品は、災害時にはとても有用なので、ミニマリストの方々も持っています。

 

 

こんなところでしょうか。

読んでくださりありがとうございます今日