ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、語っていきます。

ストレスフリーな生き方

 今回は、ストレスフリーな生き方について語りたいと思います。

 

そもそも、ストレスのない生活とはどのようなものでしょうか?

 

「お金に困らない生活」

 

そのようなイメージをお持ちなのではないでしょうか?

 

確かに、そういったイメージも間違いではありません。お金が足りないと、生活が行き詰まりストレスフルになり、満足な生活を送ることはできません。

 

ですが、お金は安定を求めるならば限度はないものです。

お金はいくらあってもお金の心配をしてしまいます。要は、いくらお金を追い求めても、満足した生活は送れないのです。

 

では、どのような暮らしをすればストレスフリーな生活を送ることができるのでしょうか?

 

私が思うに、自分の生活レベルをできるだけ下げ、どんな状況でも満足な生活を送れるようにしておくことが重要です。

 

なぜ生活レベルを下げておく必要があるのでしょうか?

 

そもそも、生活レベルとは率直に言えば衣食住のレベルの高さと思ってください。単純にお金があるほど、衣食住のレベルは高くなります。

 

確かに、生活レベルを上げることで、生活の満足度は高まります。着る服が高価になり、食事が豪華になり、高級住宅に住めば確かに生活は豊かになるように思えます。

 

ですが、それにはデメリットもあります。一つ目は、一度生活レベルをぐっと上げると、下げるのは相当難しいということです。会社員であれば給与は年々上げっていくため、多くの人は生活レベルを上げていくことに抵抗がありません。ですが、一度高いレベルを味わってしまえば、なかなかそれを元のレベルに落とすのは難しいものです。

 

二つ目は、仕事に縛られる生活を送ることになるということです。生活レベルを上げるということは、それだけお金も必要となります。高収入な仕事をしないと、生活が回らなくなるのです。

 

また、そのような仕事は、それだけのデメリットがあります。(例外もありますが)

例えば、激務であったり生活拠点を転々としなければならなかったりです。

ですが、生活レベルを維持するためには、仕事をやめるわけにはいかなくなります。

これでは、満足度の高い生活を送れるとはいいがたいのはいうまでもありません。

 

では、生活レベルを下げておくことのメリットは何でしょうか?

一番は、生活のレベルが下げておくと、身軽に生活ができるようになるわけです。具体的には、自分のやりたいことを仕事にできたり、場所に縛られず仕事ができたり、他に大切なことに時間を費やせたりです。

 

さて、どうすれば生活レベルを落とすことができるでしょうか?

答えは、簡単です。今より家賃の低い部屋に引っ越し、家電類は無印良品、衣服はUNIQLOの価格帯にとどめ、食事は自炊や低コストの外食で済ませることです。

 

私自身、このような生活を送っていますが、満足した生活を送れていますよ。

 

自分にとって、受け入れられるものからでいいので、やってみてください。

 

今回はここまで。読んでくださりありがとうございます。