ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、語っていきます。

公務員に求められるスキル

今回は、公務員が身につけておくべきスキルについて、語りたいと思います。

 

私自身、公務員として働いています。(現在は、うつのため休職中ですが)

公務員として働かれている方をたくさんみてきました。

そこで、公務員として働くには、どのようなスキルが求められるのか、またそのスキルを効率よく身につけるにはどうすればいいかについて語っていきます。

 

①PCスキル

基本的に、事務職で入った場合あたりまえですが、デスクワークが中心です。

当然、PCを使ってのお仕事となります。そのため、PCスキルは必須といえるでしょう。

どのようなスキルがいるかといえば、Wordを使った文書作成、Excelで関数を使えること、わかりやすくPowerPointで資料がつくれることがあげられます。

 

こうした能力を効率よく習得するには、マイクロソフトオフィススペシャリスト試験(通称 MOS)の勉強をするのが手っ取り早いです。この試験を突破することで、基本的なofficeソフトの知識を身につけることができます。

ちょっと初期投資はかかりますが、一生もののスキルにはなるので、ぜひぜひやってみてください。

 

②電話対応のスキル

公務員は、外部からの受け答えに電話対応しなければなりません。

真摯な態度で相手に過不足なく情報を提供する必要があります。

そのため、電話対応スキルは、身に着けておくべきスキルであるといえるでしょう。

 

このスキルを効率よく身につけるには、電話対応について書かれている本やサイトを繰り返し閲覧して知識を深めておくことです。

人間、知らないことはいきなりはできません。頭の片隅にでもいいので、電話対応のスキルに関する知識をいれておくことをおすすめします。

どこの部署にいっても必要とされるスキルなので、身につけておくとよいでしょう。