ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、語っていきます。

ミニマリストのお金の使い方

今回は、ミニマリストのお金の使い方について、語ろうかと思います。

 

ミニマリストは、いったいどんなお金の使い方をしていると思いますか❓

 

「全くといっていいほど、お金を使っていないのではないのか❓」

 

「どんなふうに生活しているのか、見当もつかない」

 

こんなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか❓

 

私自身、ミニマリストに目覚めて1年ほど経ちますが、それらのイメージは当たりでもあり、外れでもあるように思います。

 

これから、実体験を踏まえながら、ミニマリストがどんなふうにお金を使っているかについて語ることで、それらのイメージを変えていきたいと思います。

 

①狭く、安い家賃の物件に住んでいることが多い

 

ミニマリストは、物を必要以上に持たないためか、

比較的狭い部屋で暮らしていることが多いです。

物を置くスペースをあまり必要としないため、狭い部屋でも快適な生活が成り立つのでしょう。

また、狭い部屋は総じて家賃も安いため、ミニマリストは、あまり住居にお金をかけない傾向にあります。

 

②本や自分の趣味にお金を使っていることが多い

 

ではどこにお金を使っているかというと、本や旅行、趣味など、経験を生む物に対してです。

これは、ものではなく経験を重視した方が生活の幸福度が高いという考え方に基づいています。

経験を重視する理由の詳細は、以下のリンク先に書いていますので、そちらをご覧ください。

 

www.minimamporepore.com

 

 

 

③使わないところでは、ほとんどお金を使わない

 

その代わりに、お金を使わないと決めているものに対しては、ほとんどお金を使いません。あくまで例えばの話ですが、ファッションや雑貨、家具家電などです。

 

なるべくお金を使わない工夫もしているのがミニマリストの特徴です。例えば、私は毎日同じ服を着て生活しています。こうすることで、自分の服の総数を把握しやすくなるため、無駄な服を買うリスクを下げることができます。

 

 

今回は、ここまで。読んで下さりありがとうございます😊