ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、語っていきます。

娯楽のススメ

今回は、娯楽を持つことについて、語りたいと思います。

 

いきなりですが、日本人は特に娯楽に対して、悪いイメージを持っているように思うんですよ。

 

「娯楽は、怠けである」とか「勤勉さこそ、至高」であるとか、とにかく、ガムシャラさが評価されることが多いと思います。

 

ただ、常に頑張り続けるって、出来ないことなんですよ。エネルギーには限りがあるので、回復させてやらないと、すぐガス欠を起こしてしまいます。

 

といっても、休息の時間をとってもなかなか身体と気持ちが休まらない方もたくさんいるでしょう。

 

そんな時に、大事なのが自分の趣味を持っていることです。趣味の内容は、なんでもいいんです。読書だったり、エクササイズだったり、ゲームだったりなんでも構いません。自分が熱中できるものをみつけて欲しいんです。

 

なぜ趣味などの娯楽がいるかというと、エネルギーの回復には体力の回復とメンタルの回復のふたつがあるからなんです。

 

体力の回復は、寝るなりすればいいのですが、メンタルの回復が厄介なんです。ただじっとしてるだけではなかなか回復しないのが、メンタルです。

(もちろん、ただ寝るだけでもメンタルも少しは回復しますが)

 

爆発的にメンタルを回復させるには、何かにのめりこむことが肝要です。

 

では、どうやって自分が打ち込めることを見つけるかですが、方法はあります。それは自分との対話です。仕事ばかりに明け暮れていると、それに忙殺されるあまり、自分との対話を疎かにしてしまいます。その結果として、常に追い立てられるような気持ちを抱くようになり、最悪の場合にはうつなどの症状につながってしまいます。

 

自分が何を好み、何を嫌い、何に怒りを感じるか。

何を思い、何を重視し、何のために働くのか。そういったことを踏まえながら、自分との対話を行えば、自ずと自分が打ち込めるものが見つかるのではないかと思います。

 

ちなみに、私の場合は、一人でまったり行動するのが好きだと対話を通して分かったので、定期的にぶらぶらするのが趣味になってます。

 

今回は、ここまで。読んでくださりありがとうございます😊