ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、主に語ります。

Googleアドセンスを通る為にしたこと

今回は、番外編としてGoogleアドセンスに通るために私がしたことを書こうと思います。

一般的に言われていることかもしれませんが、参考になれば幸いです。

 

私自身としては、Googleアドセンスは、広告を自動掲載してくれる上、単価もそれなりなので、ブログを書くなら審査に通しておくべきだと思います。

ですので、ブログを書く際は、まずGoogleアドセンスの審査突破を目指してやってみてください。

 

お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーの追加

Googleフォームを使ってお問い合わせフォームを設置しました。プライバシーポリシーについては、ネットにあるプライバシーポリシーの雛形を参考に書き換えました。

 

そして、お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーについては、はてなブログのリンクにすることで常時表示させております。

 

リダイレクトの設定

Googleアドセンスの審査って、「https」では審査登録が出来ませんでした。(私だけのケースであれば、すいません)

 

しかしながら、これが出来ずに悪戦苦闘したので、書いておきます。

 

そこで、ドメインを取得したホームページでリダイレクト設定を行い、「http」でも「https」に飛ばせるようにしました。

 

独自ドメインを取得する

知っている方も多いと思いますが、Googleアドセンスは、オリジナルのドメインがないと審査を通すことが出来ません。

 

私の場合は、「お名前ドットコム」を使って、オリジナルのドメインを取得しました。その上で、はてなブログPROにアップグレードし、オリジナルのドメインを使えるよう、設定しました。

 

書く記事の主張を冒頭で明らかにする

常にブログを書く際に意識していたことです。

私が調べたところ、Googleアドセンスの審査に通す為には記事の内容も重視されるので、自分が何を伝えたいかは、きっちり冒頭に明示しておくよう、

心がけていました。

 

文字数の意識   800文字から1000文字を意識して書く

ある程度の分量がないと、伝えたいことも伝えられないので、800文字程度の分量は書くようにしてます。

また、これぐらいの方が文章もコンパクトで見やすいというのもあります。

 

今回は、ここまで読んでくださりありがとうございます。