ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、主に語ります。

自分の才能を見つける方法

 

 

みなさん、ストレングスファインダーというものを知っていますか❓

 

 

heart-lab.jp

 

その名の通り、長所・強みを見つけるツールです。

人生って長いようで短いと言われて久しいですが、

限りある時間を強みを伸ばすことに費やしたほうが、幸せに生きることができます。

 

しかしながら、その強みをどうやって知るのかが難点です。自問自答しても人に聞いても、セミナーを受けても、あまりよく分からないのが、どこに自分の才能が眠っているかです。

 

その才能のありかを探すヒントになるのがストレングスファインダーです。自分の才能を34個ある要素に分解し、その上位5個の順位とその要素を教えてもらえます。

 

実際、私が試してみたところ、こんな形で出ました。

 

①最上志向

②未来志向

③着想

④収集心

⑤学習欲

 

①の最上志向とは、強みをひたすらに伸ばすのが好きだということです。人の成功を助ける仕事に向いています。

 

②の未来志向とは、その名の通り、未来を見据えて行動する能力のことを指します。起業など、未来に関するアイデアが必要な仕事に向いてます。

 

③の着想とは、出来事を上手く説明できる考え方のことを指します。アイデアを対価とする仕事に向いてます。

 

④の収集心とは、あらゆるものを集めるのが好きということです。新しい情報を常に集める仕事が向いてます。

 

⑤の学習欲とは、学ぶのが大好きなことです。

何らかの技術的な能力が必要とされる仕事に向いてます。

 

といった具合で、自分の長所がどこにあるのかを明確に示してくれるのがストレングスファインダーです。

 

もし、良かったらやってみてください。

ストレングスファインダーで、自分の長所を発見してみましょう!