ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、主に語ります。

なぜミニマリストは、経験を重視するのか❓

ミニマリストがなぜ経験を重視するのか❓」

ミニマリストの方の多くがものより経験を重視した考え方をしていますが、それには多くの理由があります。今回は、その理由について語っていきたいと思います。

 モノ消費よりコト消費と言われて久しいですが、そういった背景の説明になるかもしれないので、よかったらぜひ見てみてください。

 

 

 

ミニマリストのメリットについてはリンクを貼っておきますのでご参照ください。

www.minimamporepore.com

①経験は、人と比べられないから

ものは、値段の多寡で価値を測ることができますが、経験に値をつけることはできません。つまりは、オンリーワンなわけです。逆にいうと、値がつけられないからこそ、値がついた時、莫大な価値となって返ってくるわけです。ブロガーさんが食べていけるには、こういった理由があるからかもしれません。

 

②経験は使い減りしないから

経験は、蓄積こそあれ、減っていくことはありません。もちろん、忘れてしまうことはありますが、確実に自分の中に経験が溜まっていきます。その経験がある程度溜まって知恵に変わった時、ものすごい勢いで価値を創出します。その経験は、自分にとってかけがえのないものとなるはずです。

 

 

③経験が経験を呼ぶから

経験を積み重ねると、もっと経験を重ねたくなります。逆説的な例えではありますが、知れば知るほど知らないことが増えていくようなものです。つまりは、終わりがないんですよね。終わりがないからこそ、追求しがいがあるのかもしれません。

 

④経験は劣化しないから

ものは、いずれ朽ち果てますが、経験は劣化しません。それどころか、時間が経つにつれ輝く可能性があるのが経験です。ものを買う→壊れてしまう→買い直す…のループに嫌気がさしてしまったから、ミニマリストを志したという方もいるかもしれません。

 

 

今回は、ここまで。読んでくださりありがとうございます。