ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、主に語ります。

ものを減らすと、幸せになる

「ものを減らすと、幸せになれる。」

どういうことかというと、いらないものを減らせば、その分自分にとって必要なものに囲まれて生活が出来るので、幸福度が増すということです。

お金をかけずに幸せになれるので、老後2000万円問題の解決策になりうるかもしれません。余ったお金を今後のための貯蓄するなり、自己投資に回すなりして、さらに充実した人生を送る事ができます。

では、どうすればそのような環境にできるかについて書こうと思います。

 

 

ホテルのレイアウトを参考に模様替えをする

ホテルには、一日滞在するための必要最小限の設備が整っています。

言い換えれば、本来人が生活する極限のレイアウトとも言えます。ホテルのレイアウトを参考に、 模様替えをすれば、たちまちスッキリとした部屋で過ごす事ができます。私自身、ものを持たない暮らしをしていますが、快適ですよ!

 

ダブりを減らす

ダブりを減らす事で、余分なものを持たなくする事ができます。例えば、複数持っていたペンをひとつにしてみる、バッグの数を減らしてみるなどすれば、部屋のスペースにゆとりを持たせる事ができます。 

 

ベッドからマットレスで寝るようにする

ベッドって、とても場所を取るのでマットレスに切り替える事がおススメです。

マットレスだと壁に立てかけて干すことができるので、カビ対策にもなります。

寝返りも打ちやすいので、睡眠の質も格段に上がったように思います。

詳しく知りたい方は、以下のURLをご参照ください。

 

www.minimamporepore.com

 

ライフスタイル系の本を読む

世の中、多くのミニマリストさんが本を出版しています。そういった方々の本を読んで自分に合うライフスタイルを見つけるのもいい方法です。

自分にあったライフスタイルを参考にすれば、効率よくものを減らす事ができます。

 

一年間使わなかったものを処分する

 一年間使わなかったものは、今後もまず使わないので手放してしまいましょう。

万が一、手放してしまっても、買い直しが効かないものはまずないので安心してください。

 

 

今回は、ここまで。読んでくださりありがとうございます。