ミニマムライフポレポレ

うつ経験、公務員試験情報、ミニマリズムについて、主に語ります。

とにかく身軽になれ!

今回は身軽になることのメリットを連ねていきたいと思います。

 

そもそも、なぜ身軽になることを勧めるのか❓

身軽になるって、本当メリットしかないわけですよ。疲れにくくなる、肩も凝らない、満員電車に乗っても邪魔にならないなどなど。

上記は、ほんの一例ですが、身軽になることのメリットは大きいといえます。

私個人は、宿泊などでない限りは基本的には、小さめのボディバックひとつでうろちょろしていますが、これまた快適なことこの上ないです。

 

身軽になるにはどうすればいいか❓

 

身軽になるコツは、簡単です。小さめのカバンやリュックに切り替えることです。大きめのリュックは、物がたくさん入ってしまう分余計なものも入れてしまいます。

それでは、身軽になることはできません。無理矢理にでも小さなリュックやカバンを使うことで自分にとって何が必要なのかを向き合うことができます。

 

私が身軽になったことで変わったこと

ここからは、私の体験談を踏まえながら身軽になって変わったことを書き綴っていきたいと思います。

 

①無駄なものを買わなくなった

一つ目はこれです。身軽になってから無駄なものを買わなくなりました。身軽になるって、言い換えれば自分にとって必要最小限のものは何かを把握しておくことに他なりません。そうでないと、無駄な荷物を多く持ってしまうことになります。

 

今の自分が買わなければならないものは何かを分かっているため、必要でないものを買わなくなりました。

一度身軽を体験すると、その状態をキープしていたくなるから、ものを買って紙袋をぶら下げたくなくなるんです。

 

②行動力が増した

身軽になって思ったのが、自分の行動力が増して活発になったことです。どこにいくのも小さいカバンひとつで行動するため、いろんなところをうろついて堪能することができるようになりました。

 

今回は、ここまで。読んでくださりありがとうございます😊